Indications of Internet Dating Addiction

「淫核」に関するページ



神婚: 旦那さまは触手の邪神 (びんかん文庫) | 犬神教授 | 小説 ...

先端突起と、淫核の同時責めに、私は身を捩って悶絶する。 「あっ、ふあっ! そんなとこっ、いじられるのっ、はじめてっ、なのにいっ! おかしく、なるうっ! ひ、い……、ひにゃああああっ!」 ...


女体妄想 ひとみ | 花言葉は愛欲 -

僕はひとみの股間に割り込むと、そのピンク色した淫核を、舌で愛撫し始めた 「だめ・・いい・・ああ・・気持ちいい・・」ひとみは快哉の歌声を上げる 「ああん・・・いく・・・いくぅぅ・・・」 ひとみはその後も続けて何度も ...

女体妄想 典子 | 花言葉は愛欲 -

僕は中指の往復を速め、指先には上下運動も付加して、典子の内部を愛撫した 「・・・ああん・・・気持ちいい・・・・」 典子の淫壷の中から粘度の低い透明な液体がサラサラと流れ出てくる さらに親指で淫核を愛撫するとますます ...

指先の詩(うた)最終章。其の三 | わたしのブログ by 万屋太郎 ...

指先がその上にピヨコンと突き出した淫核を巧みにモゾモゾ と弄り、時々陰茎を抜き差してピクンと脈打ちだす度に 志津子は、そのもどかしさに、陰〇を擦り付けて男根を ...

2007年04月の記事一覧 | 花言葉は愛欲 -

女体妄想 ひとみ ひとみはその年の新入社員であった新入社員は、入社した日から3週間は、毎日研修所に缶詰にされる僕は、その新入社員向け研修のあるコマを担当していた僕のコマは、3日に一度、90分ずつ割り当てられているが ...

女体妄想 真穂 | 花言葉は愛欲 -

僕はタイルの上にしゃがみ込むと、そのまま下から真穂の女性自身を唇で愛撫した 真穂の肛門は美しいピンク色で、舌先を差し込もうとすると「いやあん・・だめ」と 腰をよじって逃げようとするので僕は腰骨を両側から押さえ込む ...

2ページ目の[ 短編小説 ] | わたしのブログ by 万屋太郎 -

膣を求め、淫核に触れると身体を震わせて、 初めのそそとした恥じらいは潜め、嵐の様な痴情と成って 押し寄せる津波の様に、 ...

[ 調教 ] | 月 翳 庭 苑 -

押し当てた肉柱が貴女の尻肉に愛撫される 車内に流れるアナウンスが、貴女の降りる駅を告げる 名残を惜しむようにゆっくりと指を抜き取り ...

オ意ロートレアモン1 | 詩誌AVENUE ...-

ラトプス。う・・激越!・・甘いその愛撫のため、心うらぶれた頁は毒、完全な唖の沼地でふし ぎな触手。その茫然自失の急激かつ凶暴な泥沼があるのは、神だろう。厳密な論理でドン・ ファン!少なくとも精神的緊張は!体温の高 ...

Copyright© 2018 淫核| 愛撫 All Rights Reserved.